FC2ブログ

筆記具レイプ!万年筆ユーザーと化したぼく

 日付が変つて少し経つた。今日も僕の一日が終らうとしてゐる。はやく寝よう.....

 と、思つたところでこのブログの事を思ひ出した。前回から毎日更新宣言をしたのにもうこれだよ。駄目だなあ。とりあへず三日坊主にだけでもなつておかなきや。しかし眠いので、パパッと書いて終らせませうね。

 前にも書いたが今年は初めてコミケに参加した。コミケ自体のことはまた後のネタとしてとつておきたいのだが、そこで僕は或る同人誌を購入した。

っっk

 これである。万年筆の本。万年筆なんて特に興味が無かつたのだが、以前某中古赤瀬川原平の万年筆についてのエッセイを読んだことはあつたから、何と無く気になつてはゐた。加へて一冊本を買へば万年筆がおまけでついてくるなんて書いてあつたので折角ならと五百円玉を出したのだつた。

 ......しかし眠たいなあ。もう続きはまた明日つてことで、終りでいいんぢやない?(棒読み)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あなたさまのお部屋にて、この本を拝見したことがございません。是非、機会があれば、拝見させていただきたく存じます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。