FC2ブログ

NHK

なんかまた下書きのまま埋もれてゐた記事が出てきた↓

中学の時にようつべで違法視聴したNHKにようこそ! 作中で描かれる情景(小田急沿線や都心の風景、男の一人暮しなどなど)といつたものに強く憧れてゐたが、最早それは我が日常の一部である。そして佐藤くんの引きこもり性すらも我が物にしてしまつた。だからといつて共感だけ出来るわけでもない。彼は彼でちやんと動いてゐる。ちやんと最終的には未来を見出すのだから、僕もどうにかせねばならない。本を読む時に、そこから自分にとつて有用な価値を引き出せんやうではいかんといふやうな話があるが、アニメについてもさうではないか。いやはや。そして決定的なのは、僕には中原岬ちゃんは現れてくれないといふことである。

いつ書いたのかしらんが死にたさが、あるね(卒倒
と、思つてら投稿日が2014/12/24(水) 15:48:50と秒単位で出てきた。ああ、時が過ぎるのははええなあ。
スポンサーサイト

皆さんお久しぶり、ふたたび。

 いやあ、まさしく光陰矢の如し、である。

 夏休み前半の八月はコミックマーケットに行つてみたり、18きっぷで帰省してみたり、高校の同級生共と再会してワイワイやつてみたりと、色々あつたのだけど、後半の九月になつてからは、毎日20時間睡眠なんてザラなぐらゐ、無為で堕落した毎日を過してゐた。この20時間寝るといふの、皆決つてそんなの不可能だと云ふのだが、朝4時に寝て昼過ぎに起き、腹が減つたのでコンビニで菓子パンを買ひ込んでガツガツ食ふ、それで副交感神経がガンガン稼働してまた数時間後には眠くなる、そのまま翌朝になつてまた腹が減つて...を繰り返してゐれば、大体一日20時間程は寝てゐる計算にもならうぞ。

 そんな感じで、夏休み後半には完全に生活リズムが狂つて、大学に出された宿題もままならいまま10月を迎へたのだつた。宿題を全くやつてゐないため授業に出るのがきまづく、秋学期が始つてからは授業をサボる癖もついてしまつた。加へて秋から始めた夜勤バイトが生活リズムの崩れに益々拍車をかけ、サークルの活動すら寝飛ばすやうになつてからは、これもう(俺の単位と学生生活)わかんねえな、といふ状態である。もうそろそろ冬コミの季節であるが、夏コミ後から振り返つてみると自分は本当に何もやつてゐない。食つては寝て、たまに用を足し、時にはオナニーも...と云ふ、一次欲求だけに忠実な完全なるニート、人間の屑、ウンコ製造機である。「夏休みは毎日更新!」とか言つてゐた自分が、今の自分と同じ人間とはとても思へない。今日も自主休講をかまして4コマ落した。4コマ落して何をしてゐたかと云ふと、昼の2時過ぎに起きて夕方から『耳をすませば』を観てゐた。観るだけで何だか希望が湧いて来たが、湧いてきただけで結局その直後に今度は性欲がムクリと立上がり、また無為にティッシュを消費してしまつた。
 
 ひたすらよくない、とにかくよくない、分つちやゐるんだ。よくないなあ。そこでふと自分のブログなんか目を通してみる。夏休み前の自分、高校の時の自分が、なんだかとても楽しさうに見えた。いやあよくない。少し前の自分にすら遜色を感じてしまふなんて、僕は相当ヤバいのではないか。

 とかなんとかいつて、自分の思ひをある程度まとまつた文章にしてみるとこれが結構楽しいもんですね。また気が向いたら色々書いてみたくなつてきた。ブログ更新を目的に、手段として日常を充実させてみる、さうすることで、少しは状況がよくなるかもしれない、なあんて、夏休み前みたいに楽天的なことを考へてゐると、また堕落しさうで恐いが、文章の練習も兼ねて、やはりブログを書くのはよいなと、散々昼寝して全く眠くない目をこする必要もなく思つたのだつた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。